K熱電対

温度差を測定するセンサーで、プラス極にクロメル線とマイナス極にアルメル線で
構成されており、マイナス200度から1000度まで対応している。

手配されるときは、シース径・シース長さ・非接地か接地タイプか等
仕様をはっきりさせることが必要。

接地タイプは、危険な場所やノイズのある場所では、使用できません。


お見積もりはこちら カタログ請求、各種お問い合わせはこちらから


チームマイナス6%
Copyright©2008MATSUURASEISAKUSYO.Ltd.All rights reserved