バイメタル

熱膨張率の違う2種類の金属板を貼り合わせたもの。その為、温度が変化すると、2枚の板で膨張率が違うので板が曲がる。この性質を利用して温度計や温度調節装置などに用いられている。温度計に利用する場合、バイメタルをぜんまい状に巻き、上記の曲がりを利用して温度計の針を動かす。


お見積もりはこちら カタログ請求、各種お問い合わせはこちらから


チームマイナス6%
Copyright©2008MATSUURASEISAKUSYO.Ltd.All rights reserved